スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.06.10 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    東京に応援ナースとして働きに行く方法!

    0

      私は東京に応援ナースとして働きに行った時の方法です!
       
      まず、「応援ナース」って聞いたことがない人もいるかも?
      「応援ナース」とは、看護師専門の転職サイト<ナースパワー>が行っている制度で、都市圏や沖縄、北海道などの地域の人手が足りない病院に、3〜6ヶ月の契約で働きに行くものです。

      ナースパワーは看護師紹介30年の実績があり、全国に13ヶ所の拠点を設けており、信頼のおける転職サイトですよ。
      私が利用したのは、この中の、「都市圏応援ナース」です。
      【短期】月収45万円以上確実な看護師転職サイト

      ナースパワーと契約している看護師の足りない全国都市圏の200病院に応援で働きに行くシステム
      雇用形態は、派遣ではなく、赴任先の病院等との直接雇用となるんです。

       
      それと、看護師であれば誰でも就業可能な訳ではなく、ナースパワーが定めた条件にあてはまり、「スペシャリストナース」として推薦可能な方のみ採用されます。
       

      その条件とは、

      ・ナースパワーに登録している正看・准看資格者

      ・原則3年以上の病院勤務経験者

      多忙な病院に対応できる方

      ・看護師として職業意識が高く協調性がある方

      ・業務に真摯に取組む責任感がある方

      ・当初の応援期間を遵守できる方

      となっていますね。


       
      多忙な病院等に行くため、即戦力で働け、職業意識が高く、協調性がある看護師が求められています。
       
      赴任先は、総合病院や個人病院、特別養護老人施設、老人保健施設などになります。
      私が行ったのは、総合病院です!
       
       

      また、就業までの流れは、
      ナースパワーに登録

      ナースパワーの担当者から連絡をもらう

      ナースパワーの担当者のアドバイスをもらいながら応募先の医療機関を決定

      ナースパワーのスタッフが応募先医療機関に推薦。書類審査

      書類審査通過後、応募先と電話面接、打合せ。

      合格すれば、応援ナースとして赴任
       
       
      最短で2週間前後となっていますが、現在就業中の方は、退職時期も考えて動いた方が良いですよね。
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.06.10 Friday
        • -
        • 11:40
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク